DISKAHOLICS ANONYMOUS DAYS

プロフィール

uich

Author:uich
シネフィルに憧れます。
一人称が安定しません。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック

芸術に触れたときの感動を忘れないためのブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミケランジェロ・アントニオーニ 『砂丘』

Tue.07.08.2007
0 comments
sakyu

映画部の友達のブログを見て、アントニオーニが亡くなっていたことを知った。
アントニオーニといえば、あの最高にかっこいい『欲望』の監督で、僕はビデオを持っていた。でも他の作品は1本も観ていなかったのだ…。この機会だから、アントニオーニの映画を何本か観ようと思う。

さっそく『砂丘』を借りて観たが、面白かった。やっぱり、すごくかっこいいわ。
砂丘で繰り広げられるセックス・シーンが良かった。主人公とダリアが絡まりあって遊んでるうちに、他のカップルたちが大勢転がり込んできてイチャイチャし始めるのだが……見ていて楽しい。牧歌的だ。
あとはラストシーン。あまりにも衝撃的だった。これは一生忘れられないだろう。



※ラストシーンなので、これから『砂丘』を見たいという人は注意してください。


スポンサーサイト

テーマ : 洋画 - ジャンル : 映画

タグ : アントニオーニ 欲望 砂丘

« くるり 『言葉はさんかく こころは四角』 | home | 「パリへ―洋画家たちの百年の夢」展 »

comment
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。