DISKAHOLICS ANONYMOUS DAYS

プロフィール

uich

Author:uich
シネフィルに憧れます。
一人称が安定しません。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック

芸術に触れたときの感動を忘れないためのブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE GO! TEAM 『PROOF OF YOUTH』

Thu.27.09.2007
2 comments
poy

以前「ミス・パックマン」でこのバンドを紹介した。それとは関係ないかもしれないが、THE GO! TEAMはサンプリング使用料を支払うためにいろいろとCMに曲を提供してお金を集めているようだ。もしやと思って調べてみたら、ボディースプレー「AXE」のCMに使われている印象的な曲もやっぱりTHE GO! TEAMだった!あの曲、良いよね。

今日、最新作『PROOF OF YOUTH』を聴いた。最高。

とにかくこれは気分が最高に盛り上がるアルバムだ。1曲目のチョーかっこいい「GRIP LIKE A VICE」と2曲目の「DOING IT RIGHT」からしてもうすごい。
こういうバンドがUKから出てきたことはかなり意外だ。UKといったら湿っぽいメロディーとかひねくれた音のイメージが強いから。でも、そんなことを言っても無駄だろう。このバンドは国籍とかジャンルとかいったものの壁を軽く飛び越えてるんだから。
THE GO! TEAMは昔のレコードの音をサンプリングして、そこに自分たちの演奏を乗せるというスタイルをとっている(だからすごく使用料がかかる)が、ここまで徹底しているバンドはいなかったんじゃないか。やっぱり今の時代はいかにサンプリングを使って「オリジナル」なものを作るかってことが重要なんだと思う。

SONIC YOUTHファンの僕にとっては、日本盤ボーナストラックの「BULL IN THE HEATHER」のカバーは嬉しかった。SONIC YOUTHよりもいいんじゃないかと思ったぐらい良いのだが、まあ、元の曲が良いからね。でもさすがに自分たちを「JACKSON5ミーツSONIC YOUTH」とか宣伝してるだけのことはある。頼もしいバンドだ。


The Go! Teamはビデオもいい!

The Go! Team - Grip Like A Vice



The Go! Team - Doing It Right



The Go! Team - Get It Together これが「AXE」のCM曲。


スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

タグ : thego!team proofofyouth ms.packman sonicyouth axe

« feedback feever VOL.4 KTLのライブに行ってきました | home | 小津安二郎 『東京物語』 »

comment
トラバありがとうございます
コメントもありがとうございます。
なるほど、サンプリング使用料ってお高いのですね~。そういえばファーストも最初に出た盤と、あとからアメリカで出た盤はサンプリング差し替えしているんですよね。
良い音楽を作ってくれるバンドだから、サンプリング使用料くらいまけてあげて欲しいです(笑)
にゃごにゃごさん、コメントありがとうございます。
詳しいことはよく分かりませんが、たぶん高いんだと思います(笑)アルバムを作るとなればサンプリングも多くなるわけで、そのぶんの手続きの手間もあるし、金銭的にも大変でしょうね。ほんとにまけてあげてほしいです!!
CMに曲を提供したことには他の理由もあるそうで、ソニック・ユースとフレーミング・リップスのサポートの費用をアメリカのレーベルが出してくれないから、仕方なく曲を提供して費用を捻出したことがあったようです。でも結果的に彼らの音楽が広く知られたのだから、良いですよね。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。